ブログ

フランス風の住まい!ワインで外国の暮らしを味わおう!

ラフェルムでは、フランスの片田舎を感じるマイホームを建てられます。こだわりの住まいには、フランスの家具や食などの文化も取り入れたいと思われる方が多いでしょう。

そこで今回、フランスの食に欠かせないおすすめのワインをご紹介!フランス産のワインを日常の食事に加えることで一層外国暮らしの雰囲気を味わえます。

ラフェルムがおすすめするフランスワインとは?

フランスは、ワインの産地として世界で最も有名です。そのなかでも高級ワインと知られているのが3種類あります。

  • ロマネコンティ
  • ペトリュス
  • モンラッシュ

このほかにも数多くのワインがあります。

フランスのワインと特徴は原産地呼称統制(AOC)により産地やブドウの品種の違いや、製法などが決められています。そのため市場に出ているワインは、厳しい基準を満たしていることから高い品質が保たれています。

AOCとは、Appellation d’Origine Contrôlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)の略称で、原産地呼称統制のことです。各産地の個性を活かしたワイン造りを守るための法的な規制がAOCです。

高品質なワインの中でもラフェルムの住まいに合うのが5種類あります。

  • カデ・ドック・メルロ
  • クラレンドル・ルージュ サン・テミリオン
  • ヴィレ・クレッセ
  • ピュリニー・モンラッシェ
  • ムートン・カデ・ルージュ

これらのワインは暮らしを引き立ててくれるのにぴったりです。ぜひ、ラフェルムの世界観を味わってみてください!

カデ・ドック・メルロ(CADET DOC MERLOT)

(画像転載:エノテカ・オンライン

ワインの名門バロン・フィリップ社が南フランスのラングドック地方で生産している赤ワインです。厳選されたメルロー種のぶどう100%で作られ、高品質かつお手頃な価格となっています。

メルロー種特有の繊細な口当たりが特徴で、とても飲みやすいので幅広い年代の方から好まれています。スッとした飲み口ながらしっかりとしたうま味も感じられ、イチジクを思わせるような丸みのあるコクが広がります。

フレッシュさとコクのバランスが非常に優れたミディアムボディで、お手頃な価格であることからもデイリーワインとしてどなたにもおすすめできる一本です。

値段は、1,200円(1,320円 税込)で750ml入っています。

ぜひ、晩酌に飲んでみてください。

販売サイトはこちら

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/357654561

クラレンドル・ルージュ サン・テミリオン(CLARENDELLE ROUGE SAINT EMILION)

(画像転載:エノテカ・オンライン

5大シャトー(ボルドー地方のワイン生産者)の一つを所有する、クラレンス・ディロン・ワインズによる赤ワインです。ボルドーの銘醸地サン・テミリオンのブドウに限定して造られるリッチな銘柄で知られています。

果実味とタンニンと酸のバランスがきわめて良く、リッチで格調高い味わいが特徴と言えます。口当たりは非常に滑らかで、一口目でデイリーワインとの違いを感じられます。

赤系果実と樽香の深い香りが印象的で、ワインの全ての要素が見事にまとまったボルドーワインと言えるでしょう。

「ワインそのものが持つ甘味をじっくり味わいたい」という贅沢志向な方にオススメな一本です。

値段は5,000円(5,500円 税込)で750ml入りです。

ぜひ、誕生日祝いや特別な日などに飲んでみてはいかがでしょうか。

販売サイトはこちら

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/010085961

ヴィレ・クレッセ(VIRE CLESSE)

(画像転載:エノテカ・オンライン

ブルゴーニュ地方マコンの中でも最も注目されるアペラシオン(ワインの原産地)で作られいる、シャルドネ種の上質な白ワインです。世界最高峰の白ワインと称えられる「コント・ラフォン」を生産者が、2008年に新たに立ち上げたブランドです。

輝くようなイエローの色合いが美しく、果実系の甘い香りの中にハチミツやナッツの風味が加わって濃密な香りが漂っているのが特徴と言えます。

味わいは、凝縮された果実を感じさせるふくよかなボディで、程よい酸味が全体を引き締めてくれています。酸味と甘みだけではない深みある味わいは、上質な白ワインとは何たるかを感じさせてくれるでしょう。

値段は4,800円(5,280円 税込)で750ml入っています。

販売サイト

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/022885602

ピュリニー・モンラッシェ(PULIGNY MONTRACHET)

(画像転載:エノテカ・オンライン

世界が認める日本人醸造家がつくる、ブルゴーニュ産の白ワインです。平均樹齢30年のシャルドネを使っており、手間ひまを惜しまない職人気質によって完成され、価格にも納得の上質な銘柄です。

外観は金色がかったレモンイエローで高級感が漂っています。フレッシュな柑橘系のようなアロマを感じる香りで、口に含むと瑞々しく力強い果実味が広がるのが特徴です。

透明感のある酸味が非常に上品で、飽きずに飲めてしまう味わいは、ワインに慣れていない方にもオススメです。値段は少々張りますが、それだけの価値があります。特別な日に添えるワインとしてもぴったりです。

値段は10,000円(11,000円 税込)で750ml入っています。

販売サイト

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/NV3741642

ムートン・カデ・ルージュ(MOUTON CADET ROUGE)

(画像転載:エノテカ・オンライン

1つめのカデ・ドック・メルロ同様、バロン・フィリップ社が生産するボルドーワインです。カジュアルワインの銘柄であるムートン・カデシリーズの中で、最もスタンダードな赤ワインと言えます。

カジュアルな価格帯で、しっかりとしたボディとハツラツとしたベリー系の香りが特徴的です。時間を置くとカカオやコーヒーのような風味も加わり、深みのある複雑な香りも楽しめます。

口当たりは非常にスムースで酸味も程よくあるので、どんな料理にも合わせやすくデイリーワインに最適です。価格からは考えられない濃密な果実味が、とてもリッチで上質な一本。ワイン入門用としてもオススメです。

値段は1,650円(1,815円 税込)で750ml入っています。

販売サイト

https://www.enoteca.co.jp/item/detail/017654221

まとめ

ラフェルムでフランス風の外観や間取りで雰囲気を味わいながら、合わせて家具や食もこだわってみることでフランスの暮らしを堪能できるでしょう。

フランスで丁寧に作られたワインは上質な大人の時間を演出してくれます。白ワインや赤ワインと一緒にお肉やフランスパンを食べてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

PAGE TOP