収納をたっぷりつくり、奥様目線を大切にした家|Petit La ferme

  1. 気取り過ぎない”ちょうど良さ”
  2. 思い出を刻み続けます
  3. いつでもお子様に目が届くのも安心
  4. プティ・ラフェルムの美しさ

フランスのエスプリを感じさせながらも気取り過ぎない”ちょうど良さ”

木と漆喰のあたたかさをシンプルに。フランスのエスプリを感じさせながらも気取り過ぎない”ちょうど良さ”が、プティ・ラフェルムの魅力です。 おしゃれで可愛い外観は、帰ってくるたびに家族を笑顔にしてくれます。

石畳のステップは、お子様のお気に入り

石畳のステップは、お子様のお気に入り。石は年月と共に「古美て」味わいを増し、お子様の成長を見守りながら一緒に思い出を刻み続けます。

奥様のこだわりのひとつ

家族の団らんを育む間取りは、奥様のこだわりのひとつ。 生活の動線がほどよく重なることで、自然と会話が生まれます。いつでもお子様に目が届くのも安心です。

無駄なく・美しく・快適

ソファーやテレビなどの家具のレイアウトを考えてつくったリビングスペースの間取りは、無駄なく・美しく・快適。家族の憩いの時間を包み込みながら広々とした空間を保ち、来客時にもプティ・ラフェルムの美しさがパッと目に入ります。

PAGE TOP