第1棟目のラフェルムのお家。トップページでもおなじみのあの丸窓が印象的なお家です。

丸窓が印象的なお家|La ferme

  1. 丸窓
  2. ワンフロア
  3. アイランド式キッチン
  4. 小さな窓
  5. 寝室の照明
  6. 洗面スペース

シンメトリーでスッキリな外観

上部にある丸窓が特徴的で、シンメトリーでスッキリと外観のお家。フランスの片田舎にある古くて美しい家をイメージした、ラフェルムらしいシンプルさが特徴です。やわらかい色合いの厚みある漆喰壁と、エイジング加工した深い色の木材を使ったドアや庇が調和し、落ち着きある風貌を作り上げています。 玄関周りの小物は手作りのアンティーク調で統一し、時が経過したような味わいをプラスしました。

開放的な作り

LDKは仕切りなくワンフロアにした開放的な作りで、全体的に落ち着きあるトーンでまとめました。照明を壁に取り付け、間接照明のように漆喰壁を活かすことで、眩しくなく心が安らぐような明かりが、全体を包んでくれます。

視界の広さが特徴

キッチンは開放的なアイランド式を採用。ご家族の繋がりを大切にした視界の広さが特徴です。艶のあるタイルで清潔感を出しながらも、土台は漆喰と木を活かしたラフェルムスタイル。収納スペースも十分に確保し機能性もしっかり考慮。日々多く使う場所だからこそ、使いやすく飽きの来ないシンプルなデザインを追求しました。

広さを感じる作り

2階の階段上には小さな窓があります。単なる飾りというものではなく、視界が通ることで圧迫感がなくなり、広さを感じる作りになっています。窓下のスペースには棚を設置し、お洒落なアンティーク雑貨がとても似合っています。

素敵なこだわり

寝室の照明には素敵なこだわりを加えました。ガラスカッティング加工を施した照明が、キラキラとした宝石のような光を放ち、壁や天井を明るく彩ってくれます。就寝前のちょっとした時間に、そっと心を落ち着かせてくれる空間が生まれました。

加工タイル

洗面スペースはスッキリとシンプルにまとめました。汚れが目立ちにくい色合いの加工タイルは、掃除も楽で機能的です。蛇口はアンティーク感のある鉄製が味わい深いです。

PAGE TOP